2019年度活動実績


2019年6月9日 川崎市消費者行政センターセミナーを開催

テーマ:悪質商法に気をつけよう

講師:大庭 和夫

 

場所:東海道かわさき宿交流館

時間:14:00~14:45

参加者:約70名(男40%・女60%)

 

参加者の方は、60歳以上のシニア(高齢者)の方々でした。

説明には、皆さま関心があったようで皆さん説明に頷きながら聞いていただきました。


2019年5月・6月 「文教大学 オープンユニバーシティー春季講座」を開催

テーマ:人生100年時代の後半生の資産形成を考える講座(4回)

~ゆとりのある生活を送るために家計の経済基盤の強化の図り方を考えましょう~ 

曜日 土曜日 時間 13:20-14:50

 

活動実績詳細はこちら


2019年5月20日 川崎市出前講座を開催

テーマ:「明るい老後を目指して」

講師:左右木 伸也

参加者:大師地区女性連絡協議会 50名(女性/60~70歳代)

 

老後の不安事である、健康、医療、介護、相続などについて、具体的な事例を交えてお話をしました。

みなさん、大変熱心に受講いただき関心の高いテーマであることを認識できました。

 


2019年4月3日 川崎市「くらしのセミナー」を開催

テーマ:キャッシング・クレジットのトラブル防止

講師:植田 周司

参加人数:10名程(新入社員)

 

 川崎市某企業の新入社員研修として、キャッシュレス社会のトラブル防止について、新社会人が気を付けるべきポイントについて、具体的な例を示しながらお話をしました。